HKT48ニュース

HKT48に関するニュース

2013年03月

AKB48の姉妹グループ、HKT48のチームHの「博多レジェンド公演」が1日、初日を迎えた。メンバー自身がセットリストを考案した公演にキャプテンの穴井千尋(17)は「私たちのデビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』も初披露でき、本当にうれしかったです」。

 アイドルグループ・HKT48のチームHが1日、福岡・博多のHKT48劇場で新公演『博多レジェンド公演』をスタートさせた。メンバー自ら演目を考案した公演の初日に、デビュー曲「スキ!スキ!スキップ!」(20日発売)を初披露。ユニットの新曲など全20曲を歌い、開演前から長蛇の列を作ったファンを歓喜させた。続きを読む

HKT48のチームHが1日、「博多レジェンド公演」をスタートさせた。

 11年11月にHKT48劇場オープンと同時にスタートした「手をつなぎながら」公演が先月17日に千秋楽を迎え、この日から新公演が開幕。方言が歌詞に盛り込まれた「HKT48」からスタートし、AKB48の「君のことが好きだから」の博多弁バージョン、指原莉乃(20)、多田愛佳(18)が教師役を演じる「ボーイフレンドの作り方」などメンバー自身が考案したセットリストで20曲が披露された。

 キャプテンの穴井千尋(17)は。「“博多レジェンド”という公演名に負けないよう努力し、HKT48を一人でも多くの方に知って頂けるようにこれからも頑張ります!」と力を込めた。

AKB48の戦略!:
 前田敦子卒業後のAKB48を牽引してきた高橋みなみさんが、全体の総監督に就任した。AKB48の総合プロデューサーである秋元氏も「本当に政治家になるべきだ」と言う。誰もが認める高橋みなみさんの、強いリーダーシップとは?
続きを読む

このページのトップヘ