大分市議選は24日に投開票。市選管は投票率を上げようと市出身でアイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さん起用の啓発チラシ3000枚を配布している。

 前回投票率は57.56%と記録が残る戦後最低。直近の大型地方選の北九州市議選は前回比8.38ポイントダウンしており、各陣営からは「50%程度になるのでは」と懸念の声も。

 指原さんは市観光大使として市のイメージアップに尽力。昨年所属し、4位に入ったAKB48の総選挙(人気投票)のように、市議選も盛り上げられるか。