HKT48ニュース

HKT48に関するニュース

タグ:多田愛佳

[映画.com ニュース] 「AKB48」の姉妹グループで福岡・博多を拠点とする「HKT48」が11月26日、劇場デビュー1周年を迎え、HKT48劇場で1周年特別記念公演を行った。この日は39人の全メンバーが出演し、劇場公演では初披露となった同グループ初のオリジナルソング「初恋バタフライ」や、お姉さんグループの「SKE48」や「NMB48」のシングル曲などを含む特別なセットリストでファンを出迎えた。

続きを読む

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121129-00000307-tospoweb-ent
「HKT48」のメンバー14人が初出演するドラマ「ツナガール!~明日にエール~(仮題)」(福岡放送制作、来年2月2日放送)の制作会見が28日、福岡市内の同局で行われ、主演を務める穴井千尋(16)、多田愛佳(17)、兒玉遙(16)、松岡菜摘(16)が出席した。

 私立女子高のチアリーダー部の部員たちが綱引き部から応援をまかされ、部員同士の交流や部活動の中で成長していく姿を描いた青春ドラマ。チアリーダー部のリーダーを演じる穴井は「初めてのお芝居なので不安と緊張がある」と言いつつも「(演じる役は)明るく元気なところが少し違うが、これまで自分の殻を破ったことがないので、今回の役でひと皮むけることができれば」と意気込んだ。

 日頃から滑舌の悪さを指摘されているという兒玉はネットなどでファンから「滑舌が悪いのは頭の回転が早すぎて口が追いつかないから」などのメッセージをもらい、大いに勇気づけられたという。「プラス思考で考えて、ドラマではゆっくりしゃべるようにしたい」と話した。

 撮影は12月7日にクランクインし、13日まで行われる予定だ。

このページのトップヘ